とり子の楽観主義

オプティミストを目指すとり子の雑記ブログ。

Prime Video(プライムビデオ)で見られる作品も!当ブログのおすすめ映画レビュー記事まとめ

当ブログの映画レビューまとめ

ちょくちょく書いていた映画関連記事がある程度の数になってきました。

まとめとして、この記事で当ブログの映画レビュー記事をご紹介したいと思います。

私のように、Amazonプライム会員の方も多いと思いますので、参考としてプライムビデオで観ることができるもの(2018/10/30現在)にはタイトル横に★マークを付けています。

 

 

期待を裏切らない、観るだけで元気をくれる作品

『はじまりのうた』 ★

音楽好きの方や、人生の新しいスタートを切りたい方におすすめの作品です。

元有名プロデューサーと恋人と破局したばかりの無名歌手、人生の壁にぶち当たった2人がタッグを組み、規格外の街角レコーディング計画を企てるという物語。

音楽映画好きは要チェックのジョン・カーニー監督の作品です。

www.torikooptimism.com

 

『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』

1996年に公開されたロビン・ウィリアムス主演の映画の現代版。リメイクでは無く、不思議なゲーム「ジュマンジ」が、前作のすごろくからテレビゲームへと姿を変えた別の物語です。

正直それほど期待していたわけではなかったのですが、コメディ要素たっぷりな展開にげらげら笑ってしまいました。

ロック様ことドウェイン・ダグラス・ジョンソンはマッチョすぎ、ジャック・ブラックは相変わらず面白すぎ。

www.torikooptimism.com

 

『きっと、うまくいく』

インド映画、見たことありますか?

本作はユーモアたっぷりながら、競争社会に対する疑問を投げかける壮大なエンタメショーです。

インド映画には馴染みが無いから見る気がしないって言うあなた、損しているかもしれませんよ。

www.torikooptimism.com

 

一味違う?独特の魅力を持った作品

『アメリカン・ハッスル』 ★

『ダークナイト』のクリスチャン・ベール、実力派女優エイミー・アダムス、『ハンガーゲーム』シリーズでお馴染みのジェニファー・ローレンス、影の大物役にロバート・デ・ニーロ等、映画好きの興味をそそるキャスティングの作品。

天才ペテン師が自らの自由と引き換えにFBIに協力し、政治家たちの汚職を暴こうとするお話です。

登場人物は濃いキャラばかりでみんなちょっとおバカ。意外なラストには「そう来たか!」と唸らされるかも?

www.torikooptimism.com

 

『プリデスティネーション』

渋いタイムトラベルSF作品としておすすめできるのがこちら。

回想がメインの前半と、物語が急激に加速する後半、そのギャップに引き込まれます。

無駄な部分をそぎ落とした、実力勝負の作品と言ったところでしょうか。

www.torikooptimism.com

 

見応えのあるヒューマンドラマ

『ルーム』 ★

お子さんのいる方なら感動は必至と思われる作品。そうじゃなくても強く胸が打たれました。

7年もの間「ルーム」に閉じ込められた母と息子の物語です。

www.torikooptimism.com

 

『永い言い訳』 ★

『ゆれる』で有名な西川美和監督の夫婦を描いた作品。

妻を失っても涙を流さなかった夫が、ある家族との交流を通して気づくこととは。

人間の本質や他者との関係性を鋭い視点で描くある意味「こわい」作品です。

www.torikooptimism.com

 

『ぐるりのこと』 ★

こちらもある一組の夫婦を描いた作品。

波乱万丈な彼らの10年間が、ときに激しく、ときに優しく描かれています。

完璧主義の自覚がある人はどきりとさせられるかも。

www.torikooptimism.com

 

おすすめ映画を一挙ご紹介!ランキング・まとめ記事

タイムトラベルはお好きですか?

シュタインズ・ゲートを一気見した勢いで書いた、タイムトラベル作品について思うことです。

記事中でおすすめの作品についても触れています。

www.torikooptimism.com

 

大人なあなたに...

雰囲気良し、おしゃれ感あり、深みのある内容の大人向け映画を集めてみました。

一人でじっくり映画を観たいときにおすすめです。

www.torikooptimism.com

 

ヒュー・グラントのこの映画が良い!

「ロマンティックコメディーの帝王」、ヒュー・グラントの出演作品ベスト5を勝手にランキングしたものです。

ラブコメ界には欠かせない、イギリス英語が素敵で魅力たっぷりの俳優さんですよね。

www.torikooptimism.com

 

終わりに

以上、当ブログの映画レビュー記事のまとめでした。

こういうものを書いているとしみじみ思うんですが、やっぱり、映画っていいですよねぇ。

気になるものがあれば、一息つきたい時に観てみてはいかがでしょうか。

 

▶Amazonプライムビデオ無料体験をチェック