とり子の楽観主義

オプティミストを目指すとり子の雑記ブログ。

料理が苦手?『ダメ女たちの人生を変えた奇跡の料理教室』が自信をくれる。

料理の苦手意識が無くなる

料理はお好きですか?

自分の手料理に自信が無かったり、出来合いのものを買って食べる方が経済的と、あまり自炊をしない人もいると思います。

今回は、そんな人たちにおすすめな本、『ダメ女たちの人生を変えた奇跡の料理教室』をご紹介したいと思います。

 

 

料理で人は変わる?『ダメ女たちの人生を変えた奇跡の料理教室』の感想

手料理

基本情報

 

著者は、37歳でフランスのル・コルドン・ブルーという有名料理学校を卒業した「遅咲きの料理人」、キャスリーン・フリンさん 。

 

どうしたら料理に苦手意識を持つ人をインスパイアし、実際に行動に移させることができるだろうと考え、料理に自信のない女性10人を集めて料理教室を開催します。

 

箱入りの食品なら失敗しない?料理に自信のない参加者たち

 キャスリーンさんの料理教室の参加者は、背景事情はそれぞれ異なるのですが、皆料理に苦手意識を持っています。

 

料理に興味を持ちながらも、包丁が怖かったり、鶏肉が怖かったり、料理を人にからかわれた経験があったりと、料理に対し、「自分には上手くできない」という不安を抱えています。

しかし一方で、これまでインスタント食品や外食等で済ませていた彼女たちは、同時に自分の中の「変わりたい」という気持ちに気づいています。

 

著者の知人である食料に関する研究者、トルーベック博士が、著者に向けて言った印象的な言葉があります。

「そういった目覚めも、くり返しの行動に結びつかなければいいがありませんよね。知識が訓練に結びつき、訓練が習慣に結びつくとはそういうことです。」

『ダメ女たちの人生を変えた奇跡の料理教室』から抜粋

「そういった目覚め」というのは、自分の今までの食習慣や、料理の可能性に関する気づきを指しています。

 

著者はこの「知識→訓練→習慣」のサイクルを実現する場として料理教室を始めるのですが、これは料理に限らずあらゆる分野に言えること。

料理教室の参加者たちや著者自身が変わっていく様子は、それが料理でなくとも「変わりたい」「挑戦したい」と思っている人に様々な気づきを与えてくれます。

 

物語調で面白く、読みやすい

料理教室の参加者たちが学び、実践し、変わっていく様子をドキュメンタリーのように描いた本書を読んでいると自分も料理教室の場にいるような気持ちになります。

 

それぞれの参加者にドラマがあり、同時に著者自身の「自分探し」の話でもあるので、いわゆるハウツー本とは違った人間味を感じられる内容となっています。

料理に関する知識や気づきを生徒に、そして読者に提供するハウツー本の性質を持ちながら、随所にドラマが散りばめられている、という印象です。

この物語調の構成は読みやすく、内容に興味を持ちやすいですね。

 

有名なもので言うと、『フランス人は10着しか服を持たない』と共通する部分があると思います。

最近はこういったスタイルが読者に好まれるのかもしれません。

 

あなたにとって料理とは?

家事でもあれば、趣味にもなり得るし、プロであれば仕事にもなる。

一口に「料理」と言ってもその可能性は幅広く、面白いですね。

 

今やインスタグラム等で、一般の方の見事な手料理の写真が全世界に発信されている世の中です。

そういった技術や趣味があることは本当に素晴らしく、すごいなぁと思いますが、同時に自分の料理への自信を損なわせる要素がそこら中に溢れている世界だとも思います。

 

そんな自信の無い私達に、著者はこう言います。

インスタントのツナキャセロールと、"トップ・シェフ"の間に、あなたにとって心地よい場所を見つければいいじゃない。

焦がしても、落としても、に過ぎても、生焼けでも、味気なくても、食事のしたくに失敗したって、それでもいいじゃない。

たかが1回の食事なんだもの。明日になったらまた作ればいい。

『ダメ女たちの人生を変えた奇跡の料理教室』から抜粋

自分なりに料理に向き合っていけばいいんだと、そっと背中を押してくれる言葉です。

 

終わりに

今回は、『ダメ女たちの人生を変えた奇跡の料理教室』を読んだ感想について書きました。

読むと料理がしたくなります。

実際に私は今、パンを焼きたいと思っています(←単純)。

本書に登場する言葉や買い物の様子など、アメリカの食文化と日本の食文化の違いを感じる部分もありますが、共通する部分もあるので十分楽しめますよ。

 

ちなみにこの本は、先日キャンペーンで加入したKindle Unlimitedで読みました。

こちらに詳しく書いています。↓

www.torikooptimism.com

7/17までなら、2ヶ月で99円の驚きのキャンペーンなので、興味がある方はこの機会に是非。