とり子の楽観主義

オプティミストを目指すとり子の雑記ブログ。

【断捨離の効果】買い物大好きな母がミニマリストにインスパイアされた話

ミニマリスト

今朝、何やら興奮した様子でとり子母から電話がありました。

母は昔から買い物大好きで、服や家具やインテリア等、気に入ったものがあればすぐ買うタイプです。

掃除・整頓上手なので常に部屋はキレイに保たれているのですが、いかんせん物が非常に多い!

絵や小物を飾るのが好きで、実家の平面という平面は何かで飾られていますし、服も食器もどんだけあるのよ、という感じ。

 

娘である私は日頃から母に断捨離の布教活動(笑)をしていたのですが、興味がある様子はあるものの、なかなか長年培ってきた母の習慣は変わらずでした。

 

そんな母が、電話口で言うのです。

「今すぐ物を捨てて家をがらっとさせたい!!」と。

 

 

変化のきっかけは突然やってくる

変化のきっかけ

とり子母、ミニマリストの世界に遭遇

経緯を聞いてみると、昨日、お友達の家にお呼ばれしたとのこと。

お友達は普段から海外にもよく行く方で、時折おしゃれなお土産をいただいたりするので、さぞ可愛いインテリア等でお家が埋め尽くされているのだろうと母はウキウキしてお家に伺ったそう。

 

ですが、その方はいわゆるミニマリストだったらしく、母いわく、

 

不要な物が一切無いの!」

「リビングからキッチンや洗面所まで素敵に統一されていて、生活感のある物がほとんど置かれてなくて、とってもキレイなの!」

「そのお家が素敵すぎて、うちに物をいっぱい飾ってるのがばからしくなっちゃった。昨日の夜は早く我が家を改革したくて眠れなかったの!」

 

と感激のご様子、すごい刺激の受けようです。

 

母よ、私今までずっと断捨離の良さ語ってきたよね...

 

百聞は一見にしかず、だったようです。

何がきっかけで人が変わるかって分からないものですね。

 

変化の種は意外とそこら中に転がってるのかも?

 

断捨離の効果

f:id:torikooptimism:20180424210812j:plain

では断捨離をすると何が良いのか?

断捨離については、部屋の片付けについての記事でも少し触れましたが、こちらでは断捨離により得られる効果をご紹介したいと思います。

 

ネガティブ思考改善のための断捨離について書いた記事はこちら↓

www.torikooptimism.com

 

部屋がすっきりすることでゆとりが生まれる

不要なものが取り除かれることで、収納スペースをフル活用することができ、劇的に部屋がすっきりします。

また、目に見えるものが少なくなる分、部屋を広く感じることができます

 

掃除が楽になる

物が少なければ、お掃除も楽です。

物が多いと、掃除機をかける際にいちいち動かしたりしなくてはならず、掃除が億劫になりがち。

 

断捨離は、物が減る(断捨離)→掃除がしやすくなる→部屋がキレイに保たれるという良い流れをもたらしてくれます。

 

本当に好きなものだけに囲まれる

断捨離により今の自分には必要無いものが処分されることで、本当に好きなものや使用するものだけが残ることになります。

普段家で目にするものほとんどがお気に入りのものとなるので、日々の満足度、幸福度が上がります。

 

物への執着が減る

捨てる経験を繰り返すことで、物を所有すること自体には価値が無いことに気が付き、物への執着が無くなってきます。

そうなると、不要な買い物が減りますし、見栄や承認欲求のためだけに高価なものを買うことも無くなります。

また、物への執着が減ると、健康や家族等、日々の生活にある幸せにより目を向けることができるようになります。

 

終わりに

以上、今回はミニマリストに刺激を受けた母の話から、断捨離の効果について書きました。

これからどんな風に実家が変わるのか、今から楽しみです(笑)