とり子の楽観主義

オプティミストを目指すとり子の雑記ブログ。

【断捨離】「汚部屋」はセルフイメージを低下させる!【ネガティブ思考改善】

 

あなたの部屋はすっきりと片付いていますか? 

今回のテーマは、ネガティブ思考対策として部屋を片付けるです。

実はこれ、私が体調を崩して休職した際、最初に意識して取り組んだことでもあります。 

 

 

片付けるって何すればいいの?

片付ける

部屋を片付けるとは言っても、「定期的に掃除しているし、別に部屋は汚くない」と思われる方もいるかもしれません。

 

そんな方は、以下のように普段から思っているけれど、とりあえずそのままにしているところがないか探してみてください。

「もっと整頓すれば使いやすくなるのにな」

「整理はできてるけど、見た目がよくないんだよな」

「あそこにあるものは、こっちに持ってきた方が使いやすいかも」

見つけたら、そこに重点的に取り組んでみてください。

きっと、どこかしらはあるのではないでしょうか。

 

私の場合はこんな感じでした。

・食器棚やキッチン周りを整理

・ケーブルの配線を整理・工夫

・衣類の収納の見直し

・シンク下やお風呂場、トイレにある物の整頓

このようにその日に取り組む場所を決め、集中的に片付けを行っていきました。

 

部屋を片付けるべき理由

部屋を片付けるべき理由

気分が良くなる

さっぱりと片付いている部屋は気分が良くなります。

この「気分が良くなる」を是非、侮らないでください。

 

実際のところ、あなたが気分良く過ごすことより大事なことなんて無いんです。

いろーんな思い込みがあって、そうは思えないかもしれませんが、あなたの身体的 / 精神的健康に勝るものはありません。

仕事も、お金も、家族も、名誉も、その他あなたが大切だと思っているもの全て、あなたが潰れてしまっては元も子も無いでしょう。

自分の気分が良くなることを積み重ねるとことが、ポジティブな方向に向かうということだと私は思います。

 

疑似的に頭の中のごちゃごちゃを取り除く

これを読んでくださっている方は、

以前の私のようにネガティブ思考や不安に悩まされているかもしれませんね。

そんな状態のとき、少なくとも私の場合は、嫌な記憶や自分を否定するような考えばかりが頭の中を渦巻いていました。

そのごちゃごちゃを、部屋を片付けることによって疑似的にすっきりさせます

 

『人は見た目が9割』という本があったかと思いますが、人間が視覚から得る情報は非常に多いです。

部屋が汚かったり、片付いていないところがあると知らず知らずそこからネガティブなものを拾い集めてしまいます。

 

「汚い部屋に住んでいる自分」=「ダメな自分」

という風に自己嫌悪を招きやすく、自然とセルフイメージも低くなってしまうでしょう。

毎日目にするものならなおさらです。

 

まずは最初の1歩を

気分が落ち込んでいるときは何もやる気がせず、片付ける気力なんて無い、と思うかもしれません。

それでもまず、次のどれか1つだけでも行動に移してみませんか?

  • 窓を開けて空気を入れ替える
  • 玄関を掃除する(靴を揃える、床を掃く等)
  • トイレを掃除する

少しかもしれませんが、きっと今より気分が良くなると思いますよ。

掃除や片付けは変化が目に見える形で現れるので、達成感も感じやすいです。

 

部屋を片付ける際に意識すべきこと

 

f:id:torikooptimism:20180406082816j:plain

ずばり、断捨離です!

そう、巷で話題のあれです。

このテーマだけで何記事も書けてしまいそうなほどスーパービッグなテーマですが、ここではさくっと触れたいと思います。

 

今の自分にとって必要か?

部屋を片付ける際に、「これって本当に今の自分にとって必要?」と自分に問いかけてみてください。

  • 去年1度も使わなかった服や靴、カバン
  • 何かに使えるかと思って取っていた紙袋や箱類
  • 昔集めていたCD・DVD・本
  • 好きなアーティスト等のファングッズ
  • 人からもらったけど実は全然使っていないもの 等

意外といっぱいあります。私はそうでした(笑)

昔大切にしていたものであっても、今のあなたにとって必要なければ、思い切って処分してしまいましょう。

本当に必要ならそもそも捨てるかどうか迷わないと思いますし、捨ててしまったとしても、この便利な時代では、必要になればまた手に入れられるものがほとんどです。

不要なものは売ってしまうのも手 

まだ使えそうなものなら、ブックオフ等の宅配買取サービスや、メルカリやラクマ等のフリマアプリで売ってしまってもいいかもしれませんね。

私もたまにフリマアプリを利用していますが、本当に使いやすく、面倒なこともほとんど無いように感じます。

 

今の自分に必要無いものを取り除くだけで、部屋はかなりすっきりします。

そうすると、部屋にあるものは今の自分に必要なものや好きなものだけになって、なおかつ、「あれどこやったっけ?」みたいなストレスも激減しますよ!

 

終わりに

今回は部屋を片付けるをテーマに書きました。

一気に全部やらなくても大丈夫です。

今日は衣装ケースの中だけ、今日は靴箱だけ等、少しずつ取り組めばOK

部屋も心もすっきりしちゃいましょう!