とり子の楽観主義

オプティミストを目指すとり子の雑記ブログ。

単純なハッピーエンドには飽きた?おすすめの大人な映画10選【雰囲気良し/おしゃれ/深い】

大人な映画 

今回は、大人なあなたにこそ見てほしいおすすめ映画を10作品ご紹介します。

雰囲気抜群のものから奥深いものまで、良質な映画をゆっくりと楽しんでみませんか?

※タイトルの後ろに★マークを付けているものは、2018/7/26現在、Amazonプライム会員ならプライムビデオで観ることができます。

 

 

静かな夜にひとりで観たい。アーティスティックなあなたに。

ナイト・オン・ザ・プラネット (1991)

 

出演: ウィノナ・ライダー, ジーナ・ローランズ, ロベルト・ベニーニ
監督: ジム・ジャームッシュ

 

5つの都市を舞台に、タクシードライバーと乗客の物語を描くオムニバス作品。

タクシー内で繰り広げられる会話劇が面白い。

音楽と雰囲気が絶妙

 

スモーク (1995)

 

出演: ハーヴェイ・カイテル, ウィリアム・ハート, フォレスト・ウィテカー
監督: ウェイン・ワン

 

作家ポール・オースターの短編小説が原作。

タイトル通り、煙のような余韻の残る作品。

台詞が深く、映画を見ながらも、まるで良質な小説を読んでいるかのよう。

こういう地味な良さを持っている作品こそが名作なのでは。

 

チキンとプラム ~あるバイオリン弾き、最後の夢~ (2011)

 

出演 マチュー・アマルリック, マリア・デ・メディロス, イザベラ・ロッセリーニ

監督 マルジャン・サトラピ

 

あるバイオリン弾きの叶わなかった恋のお話。

フランス映画なこともあるのだろうか、なんとも不思議な映像空間

ありきたりな映画に飽きたあなたに、素敵な音楽とともに。

 

キャロル (2015) ★

 

出演: ケイト・ブランシェット, ルーニー・マーラ, カイル・チャンドラー
監督: トッド・ヘインズ

 

女性同士の禁断の恋。

肩にそっと手を置く。そのカットだけでこんなにも美しく愛や葛藤を表現できるのか。

久しぶりに映画らしい映画を見たなと余韻に浸った作品。

 

大人な恋愛してますか?酸いも甘いも味わいたいあなたに。

クローサー (2004)

 

出演: ジュリア・ロバーツ, ジュード・ロウ, ナタリー・ポートマン, クライブ・オーウェン
監督: マイク・ニコルズ

 

超!豪華な顔ぶれの出演者欄を観てほしい。これだけでも見る価値あり。

ハッピーな恋愛映画が好きな人には生々しすぎる、「こじらせた」大人たちの恋愛模様

 

トリコロールに燃えて (2004)

 

出演: シャーリーズ・セロン, ペネロペ・クルス, スチュアート・タウンゼント

監督: ジョン・ダイガン

 

シャーリーズ・セロン、そしてフランスを舞台とした映像が美しい。

歴史の波に翻弄される男と女。

腰を据えてゆったりと観たい映画。

 

her/世界でひとつの彼女 (2014) ★

 

出演: ホアキン・フェニックス, エイミー・アダムス, ルーニー・マーラ 

監督: スパイク・ジョーンズ

 

人工知能型OSに本気で恋をした男の新感覚SFラブストーリー。

近い将来、こんなことが起こり得るかも?と思わせられる。

「好き」という気持ちは相手を選ばなければならないのか?

OSの声はスカーレット・ヨハンソン。魅力的なわけだ。

 

マッチポイント (2005) ★

 

出演: ジョナサン・リース・マイヤーズ, スカーレット・ヨハンソン, エミリー・モーティマー
監督: ウディ・アレン

 

巨匠ウディ・アレンが手掛けるサスペンス。

ウィットに富んだライトな映画を作る印象があったので、ちょと意外。

後半からどんどん面白くなり、そうきたか、と唸らされる。

マッチポイント、欲望と野望に駆られた身勝手な男の結末は?

 

人生は奥深い。幸せを感じたいあなたに。

フライド・グリーン・トマト (1991)

 

出演: キャシー・ベイツ, ジェシカ・タンディ, メアリー・スチュアート・マスターソン, メアリー・ルイーズ・パーカー, クリス・オドネル
監督: ジョン・アヴネット

 

変わり映えのない生活を送る中年主婦が、ひょんなことから老人ホームにいる老女と出会い、彼女の語る昔話に引き込まれていくというお話。

古い作品だが、のほほん映画かと思えば、サスペンスであったり、コメディであったり、ヒューマンドラマであったりと魅力的。

ラストはあたたかい気持ちにさせてくれる。

 

素晴らしきかな、人生 (2016)

 

出演: ウィル・スミス, ケイト・ウィンスレット, キーラ・ナイトレイ

監督: デヴィッド・フランケル

 

ヒューマン・ドラマ系のウィル・スミス出演作品で一番好き。

成功者の人生を歩んでいた主人公が、愛する娘を失い自暴自棄に。

そんな彼を、会社と彼の行く末を懸念した同僚たちが役者を使って立ち直らせようと画策するお話。

大きな挫折を味わったことがあるなら、主人公の無気力な様子に共感できるのではないでしょうか。

意外なラストに思わず涙。

 

終わりに

今回は、おすすめの大人な映画を10作品ご紹介しました。

映画を観てのんびり過ごす休日もありですよね。自分で書いていながらまた観たくなってきました!笑

 

▶Amazonプライムビデオ無料体験をチェック

 

映画レビューに関する他の記事

www.torikooptimism.com

www.torikooptimism.com

www.torikooptimism.com