とり子の楽観主義

オプティミストを目指すとり子の雑記ブログ。

外国人初女流棋士を描くカロリーメイトのCMアニメ「すすめ、カロリーナ。」がゆるかわで素敵!

f:id:torikooptimism:20180629113119j:plain 

Twitterを見ていると、カロリーメイトのプロモーションを目にしました。

 

単なるCMかと思いきや、このWEBで公開されているショートアニメがゆるかわでとっても素敵!

外国人初の女流棋士、カロリーナ・ステチェンスカさんのこれまでが描かれています。

 

 

ほのぼのとした映像で夢の実現までの道のりを描く

www.youtube.com

外国人初の女流棋士、カロリーナ・ステチェンスカさんとは

news.mynavi.jp

カロリーナさんはポーランド出身の女流棋士。

ニュースなどで話題になりましたが、2017年に男女通じて史上初となる外国人棋士となったすごいお方です。

↑のインタビュー記事が、彼女の人柄を垣間見ることができて面白いです。

将棋に興味を持ったきっかけは、アニメの『NARUTO』だとか。

国境を越えてひとりの女性の人生に夢を与えたなんて、日本のエンタメは偉大ですね。

そして、将棋に興味を持ってからの彼女の行動力がすごいです。

 

「君の名は」の背景を手がけた監督によるショートアニメ

大塚製薬の「カロリーメイト」は、カロリーナ・ステチェンスカさんと2018年4月にスポンサー契約を締結しました。

これってちょっとしただじゃれですよね?

目の付け所がすごい(笑)

 

今回のショートアニメは彼女をモデルに描いた約3分間のアニメーションで、6月15日にWEB上で全編が公開されました。

監督は、カロリーナさんと同じポーランド出身のアニメーターで、「君の名は」の背景を手がけたマテウシュ・ウルバノヴィチ氏。

メイキングで制作時の状況を語られています。

www.youtube.com

 

やさしい水彩画のタッチが印象的

ほんわかした、ゆるかわな印象は、このアニメが水彩画のタッチで描かれているからでしょうね。

台詞は無く、映像と音楽だけなのにとても引き込まれます。

 

YouTubeで字幕をオンにすると、カロリーナさんによる解説を見ることができます。

解説によると、カロリーナさんは将棋を覚えるのにそれぞれの駒の性格を考え、キャラクターでイメージしていたそうで、面白いなと思いました。

映像でも将棋の駒たちがキャラクターとなって、彼女の夢への道のりにそっと寄り添っています。

 

カロリーナさんのコメントが力強い

www.otsuka.co.jp

カロリーメイトの公式サイトに、カロリーナさんのコメントが書かれているのですが、これがシンプルながら力強くて素敵だなと思いました。

この作品を通して、自分の夢に向かって頑張っていきたいとか、難しいことでも取り組んでみようとか、そういう気持ちの人を応援できたら素敵です。

好きなことがあれば、やり続けると 絶対いいことがありますから。

上記リンク先より抜粋 

 

異国の文化である将棋に憧れ、日本語が分からない状態で来日し、史上初の外国人棋士となって夢を実現させたカロリーナさん。

努力の量は半端なものではなかったことでしょう。

そんな彼女の「やり続けると 絶対いいことがあります」という言葉は、非常に説得力があって、勇気づけられますね。

 

終わりに

そういえばこれはカロリーメイトの宣伝だったと、ちょっとカロリーメイトのことを忘れてしまうぐらい「良いものを観たなぁ」と感じたショートアニメでした。

災害時に備えておきたいものとして、以前カロリーメイトのことを書きました↓

www.torikooptimism.com

このアニメでも登場しているカロリーメイトのゼリータイプは、私も歯列矯正の痛みでご飯が食べられないときにまとめ買いしてお世話になってました。

アニメの解説によると、カロリーナさんはアップル味がお好きだそうです。

 

ということで、これからもカロリーナさんとカロリーメイトを応援していきたいと思います!