とり子の楽観主義

オプティミストを目指すとり子の雑記ブログ。

なぜ読まれない?『ブログの成功技術』に学ぶ「価値のないコンテンツ」の特徴

価値のないコンテンツ

この記事を見ているということは、あなたはブログが読まれないことや方向性のことで悩んでいますね?

私も同じです(笑)

ブログ関連の書籍は1冊も読んだことがないということに気が付き、まずは手始めにAmazonプライム会員特典である、Prime Readingで関連する本が無いか探してみました。

結果、Prime Readingに『ブログの成功技術:ブログ記事の書き方究極のガイドブック ブログSEOの入門書:個人ブロガーが勝てる唯一の戦略』という本がありました。(2018/6/15現在)

Prime Readingについてはこちらの記事で書きました。↓

www.torikooptimism.com


今回は、その本を読んで印象に残った、「価値のないコンテンツ」の特徴について書きたいと思います。

 

 

あなたの記事には「価値」があるか?

ブログ記事

 

『ブログの成功技術』の基本情報

 

今回手に取ったのはこちらの本です。

表紙を見ると、「SEOの極意」や「検索上位を独占する8つの書き方」等、気になるフレーズが目に飛び込んできます。

「価値のないコンテンツ」の特徴

読んでみて最も印象に残ったのは「価値のないコンテンツ」の特徴が5つ挙げられている部分です。

本書によると、「価値のないコンテンツ」、いわゆる「ゴミ記事」の特徴は以下になります。

1.セールスの要素が入ってる

2.あなた自身の言いたいことが優先されている

3.自分自身の主観ばかりで根拠がない

4.具体例がなく、抽象的

5.辞書や教科書のような内容になっている

株式会社イノバース與五澤憲一 著
『ブログの成功技術:ブログ記事の書き方究極のガイドブック ブログSEOの入門書:
個人ブロガーが勝てる唯一の戦略』より抜粋

どうでしょう、どきっとしませんか?

個人的には「2.あなた自身の言いたいことが優先されている」がぐさっと来ました(笑)

これは「ユーザー」(読み手)が求めている情報を提供することを「価値」とする本書の内容からすれば、当然ということになります。

また、ただ情報を提供すればいいというわけではなくて、「5.辞書や教科書のような内容になっている」とあるように、あくまでもその分野の知識が全く無い相手に対して伝わる文章でなくてはなりません。

多くの人に読んでもらうためには、価値がある記事について考えることは当然重要ですが、「価値がない記事を書かない」と考えることもできるので、その点で印象的な内容でした。

各項目の詳細や、その他の内容については本書をお読みください。

特にプライム会員の方は、無料ですぐに読めるので便利ですよ!

 

『ブログの成功技術』を読んだ感想

表紙に謳われている「SEOの極意」や「検索上位を独占する8つの書き方」のあたりは、大御所ブロガーの皆さまが既にネット上で公開してくださっている情報と大差はないかなという印象を受けました。

ただ非常に分かりやすく書かれていますので、初心者にもやさしい作りになっています。

目次だけでも主要な情報が把握できるため、気になる部分をピンポイントで読むのに有用と感じました。

 

ブロガーの書く記事の「価値」とは何か?

個人的には、ブログの魅力は書き手の意見や体験談が読めることだと思っています。

人気ブロガーさんの記事なんかは特に、この人の記事だから読んでみたいと思わされることが多いです。

ですので、「読み手の求める情報の提供」+「ブログの独自性」が重要なのではないかと考えています。

終わりに

あなたはブロガーの書く記事の「価値」についてどのように思われますか?

つべこべ言わず、まずは継続!という気もしますので、記事の作成に励みたいと思います。