とり子の楽観主義

オプティミストを目指すとり子の雑記ブログ。

【ブログ】100記事書いてもアクセス数は増えない?現状を赤裸々に公開します

100記事達成!ゆるく振り返ります

当ブログはこの記事で100記事目となります。

実際はサイトマップ、プライバシーポリシー、お問い合わせ等も記事数に入ってしまっているので純粋な記事で100記事ではありません。

ですが、ここまで至る過程で4記事ほど削除したり、他の記事にくっつけたりしているので、一応100記事以上書いたのは事実です。

 

50記事達成時にこんな記事を書いていたので、今回も1つの節目として、ざっと振り返りをしていきたいと思います。

www.torikooptimism.com

 

先に言っておくけど、すごいPV数やすごい収益は登場しないよ!(泣)

 

100記事達成までにかかった時間

当ブログの最初の記事の投稿は2018年4月5日。

なので、100記事達成までにかかった時間は約6か月ということになります。

50記事達成の記事を書いた時点でブログ開始から2か月半ほどだったので、記事投稿のペースは順調に落ちていっていますね(笑)

 

各月の記事数とアクセス数の推移

各月の記事数とアクセス数の推移

グラフにするとこんな感じです。

そうです、アクセス数が全然伸びません...!!

いやぁ、こんなにも芽が出ないとは。弱小ブログで頑張っています(笑)

 

更新頻度が下がってきていることも関係しているとは思いますが、アクセス数を伸ばすためにはいろいろと改善が必要ですね。

ただアクセス数は伸びていないとは言え、記事数がこんなにも減ってきているのにも拘らずある程度維持できているのは、嬉しいことに検索流入がどんどん増えてきたからです。

 

検索流入が増えた

50記事の頃のアクセスの割合はだいたい、

Referral・・・40% (他のWebサイトにあるリンクからの流入、主にはてなブログ)

Direct・・・23% (直接URLを入力、ブラウザの「ブックマーク」等からの流入)

Social・・・18% (Twitter等のSNS、はてブ)

Organic Search・・・19% (検索流入)

だったのですが、100記事を達成した現時点(10月入ってから)のアクセスの割合は、

Referral・・・8% 

Direct・・・8% 

Social・・・5% 

Organic Search・・・79% 

と、検索流入が大きく増えていることが分かります。

検索で来てくれる方がほとんどいなかった1~3ヶ月目の頃を考えると、とても嬉しい変化です。

また、今月は特に今までにない勢いで日々のアクセス数が伸びてきているので、ちょっとしたブレイクスルーになるかもしれません。

 

昔の記事が読まれるようになってきた

最近になってブログ1ヶ月目、2ヶ月目あたりに書いた記事で検索流入の数がぐっと増えてきたものがちらほらあります。

リライトしたものもありますが、特にしていないものもあるので、何が当たるか分からないところがありますね。

ちなみに矯正の記事なんかがそうです。

www.torikooptimism.com

今後はより体験談を取り入れ、絞ったテーマで書くことを意識していきたいと思います。

アクセス数が増えてきた記事を分析し、今後に活かしていきたいです。

 

読者登録数が300人を突破

嬉しいことにブログ5ヶ月目、8月の時点ではてなの読者登録数が300人を超えました。

200人を超えてからはなかなか数が伸びなかったのでありがたいです。

読みに来てくださっている方、いつもありがとうございます!

 

気になる収益は...?

ブログの運営報告における収益公開には賛否両論ありますが、私の場合はまず公開できるような収益がほぼありません(爆)

なぜかって?

それは、アドセンスに受からないからです...!

 

6月末にはてなProにしてから、3か月程アドセンスに合格すべくチャレンジしてきましたが、おそらく30回ほど落とされています。

 

どんな劣悪サイトだよ...(泣)

 

一時は記事数を20記事以下にまで絞って審査に臨んでいました。

ですが、あまりにも原因が分からないのと、頑張って書いた記事を非公開にしていく上に、審査基準を気にして新記事を書くのも億劫になるのがストレスで、当ブログでの申請は諦めることにしました。(それでもかなり粘りましたが...(笑))

 

もともと収益だけを目的にしているわけではなかったので、これまで割と楽しくやってきました。ですが、ブロガーの登竜門と言われるアドセンスに受からないのはモチベーション的にきついですね。

現在はこのブログとは別に特化ブログを立ち上げ、再度申請を試みていますが、グーグルさんからの回答はまだありません。そちらのブログで数回やってダメだったら、いよいよ本当の諦め時かもしれません。

 

とは言え、当初の目標だった100記事を迎え、アドセンス審査対策でもいろいろ試行錯誤してみて、最終的に別ブログまで立ち上げたので、やろうと思っていたところまではやりました。

そのためか、良い意味でも悪い意味でもブログへの執着が徐々に薄れてきました。

 

静かにフェードアウトしていったら、「あ、諦めたんだな」と思ってください(笑)

基本的に書くことと、自分が思い描いていた形でアウトプットができた瞬間の達成感が好きなので、少なくとも1年は続けようと思っているのですが。

 

みんな、アドセンスは早めに申請するんだ!とりさんとの約束だぞ!

 

100記事書いてみた感想

100記事書いてみて思うことですが、私の場合は毎日更新よりも、ちょくちょく間を空けながら記事を書く方が楽しく、継続して書けると感じました。

記事数を積み上げることはもちろん大事ですが、私がここまで続けられたのは、ある程度ブログと距離を取りながらやってきたからかなと思います。

 

そして、ブログを始めたばかりの頃の記事と、最近の記事を比べてみると、かなり書くのに慣れてきたと感じています。

記事を投稿していなくてもリライトは少しずつ行っているのですが、当時は「今回はよく書けたぞ!」と思った記事でも、今見ると「あれー?」っていうものが多いです。

その点では少しは成長したのかなと。

 

また、100記事まで続けていると、コメントやシェアをしてくださる方や、私の記事を介して何かを買ってくださった方がいたりと、素直に嬉しいことも多くありました

そのひとつひとつに支えられてここまで来れたのだと思います。本当にありがとうございます。

 

終わりに

以上、100記事達成しての振り返りでした。

果たして誰かの参考になる点があったのかは怪しいところですが、こんな感じの人もいるんだと、「私の方がずっとましだ!」と思ってもらって、少しでもお役に立てたなら幸いです(笑)

100記事からがスタートだとよく聞きますので、これからも細々とでも書いていけたらいいなと思っています。